水と音楽で遊ぶ〜癒しの探求〜

水の音を聴くと得られる癒しをどう音楽で表現するかを水と遊ぶ中で発見したことを記録しています。

遊びに夢中になる

本気で遊ぶことを思い出す。ー上手くいかない時こそ運動を!ー

最近、曲が全く浮かばなくて創作活動が滞ってしまい、だいぶ気落ちしておりました。 いつも通り、こんな時もある。 仕方ないこと。 と思って上手くいかない時期を受容してたつもりなのですが・・・。 otomizu.hateblo.jp otomizu.hateblo.jp 上手くいかない…

今日から私は人類のために尽くします。ーものを売って稼ぐことを辞めてみる。ー

前回はお金と仕事について自分なりに見直してみました。 otomizu.hateblo.jp お金を稼ぐことばかりに目がいってしまった自分に対して一石を投じたのです。 仕事とお金を再定義することで見えてきたもの、新たな視点を持つことができたのです。 その視点、つ…

ー価値を社会に還元、世界を変える!ー仕事・お金を稼ぐことを見つめ直す。

今回は珍しく、熱苦しい内容でいこうと思います。 つまりは、私の活動理念です。 仕事ってそもそも何でするのか? お金を稼ぐことってどういうことなのか? という問いを主軸に語っていきます。 1:お金を音楽で得られたからこそ・・・ 2:一生を賭けてで…

負ける快感、「悔しい!」の楽しさ。

最近、遊び(仕事)に夢中になるコツを見つけた(思いだした)のでご紹介しますね。 私はこの頃何かと勝負する機会が多いのですが、圧倒的に負けることが多いです。 なぜ負けたかを考えるのも大事ですが、むちゃくちゃに悔しがることがすごく大切だというこ…

遊びには必ず中心人物がいる!!ー3つのリーダータイプの特徴ー

何か遊びをするときには必ずその遊びを思いついた人、遊びに誘ってくれる人など遊びの中心となる人物が存在しています。 遊びの中心人物はリーダシップを発揮して自らの遊びに他人を誘い込みます。 リーダーシップは社会において大いに役立ちますが、遊びに…

会社とは遊び場である。ー職場環境は遊びの考えで改善されるー

会社の雰囲気に馴染めない・・・。という方にお届けしたい、遊びの考えの威力。 仕事が遊びであるという考えを前提条件にしたならば、会社は遊び場になります。 会社は遊ぶ場所であるという考えを身につけたら仕事はどれだけ楽しくなるのでしょうか? 職場環…

振り返ってみて(50記事記念)

人生を思いっきり楽しむためにはどうすればいいのか?と考えながらブログを気のまま書いていたらいつの間にか50記事達成しました。 振り返ってみれば、遊んで生きる方法をコンセプトに50記事書いてきましたがその中で遊びの意外な事実が見つかりました。…

競争も遊びのうちー現代の競争社会の楽しみとはー

いい学校に行くために受験したり、いい会社に入るために熱心に勉強したりとこの世界には競争で溢れています。 しかし、そんな競争が遊びの一種であることを忘れてストレス過多になったり、 競争に負けて人生終わりみたいなことまで言い出す人もいます。(←昔…

習慣づけ×遊び心=余裕ができる

すべてを遊びとして捉えることが余裕を持つことにつながります。 日々の行動を習慣づけすることによって自分のキャパシティに余裕を持たせることができます。 習慣づけすることに加えてさらに、遊びの考えを取り入れることによってより余裕を持つことができ…

すべてを遊びと考えるといいワケー「とりあえず」の精神ー

当ブログでは、人生で起きる出来事すべてを遊びと捉えることを目的として、 それを実践するための方法を紹介していますが、 そもそも、どうして遊びの考え方が重要なのか、 遊びの思想が具体的にどんな役に立つのか疑問に思っていらっしゃるかもしれません。…

逍遥遊(荘子に見られる遊び)ー遊びと感情の関係性ー

古代中国の思想においても「遊び」の重要性が説かれていたのは驚きですね。 今回は、逍遥遊という言葉を軸にして遊びの特徴を再び見つめ直し、今の私たちにどのようにしてこの概念が通用するのかについて見ていこうと思います。 1:逍遥遊とは 2:依存 3…

シンプル思考になる方法ー純粋な心が遊びを楽しくするー

今回はどうすればシンプル思考を手に入れられるか?についてご紹介します。 シンプルなものの捉え方、考え方は遊びに熱中するために不可欠な要素です。 小さい子供が何かブツブツと考えながら遊ぶ光景はなんか不気味ですよね? そもそも、考えている時点で遊…

いろいろな言語から見た「遊び」ー遊びの定義とはー後編

前回は、遊びに関する見方をギリシャ語、中国語、サンスクリット語の順に見ていきました。 遊びそのものに対してギリシャ語と中国語が対照的な見方をしているのに対して、 サンスクリット語では、遊びの行為に関してのことを遊びとして認識していました。 今…

いろいろな言語から見た「遊び」ー遊びの定義とはー前編

今回の内容は多少難しくなっております。ご注意を。 言葉の中でも特に遊びという言葉の概念について異なる観点(言語)から分析することによって、言葉の概念がどのようなプロセスを経て我々に定義づけられるかについて考えていきます。 遊びを人間活動全般…

遊びの「イデア」をつかむー自分の能力が開花するときー

才能が開花するときというのは、遊びのイデアを掴んだときです。 誰もが自分の能力を開花させたいと思っているはずです。 しかし、自分にどのような能力があるのかすら気づくことが難しいというのが現状です。 才能や能力というのは見つけるのではなく、見つ…

遊びは勢いがあるうちにー流れをつかんで動くー

鉄は熱いうちに打て・ケツは臭いうちに拭けと言われるように、遊びも勢いがあるうちにする方がより楽しいです。 流れに沿って泳ぐ方が楽なように、その時のやる気・気分を読むことが遊びの流れを読む手がかりになっています。 流れをつかんで、流れに沿って…

遊びは飽きるまでやるー飽きた遊びの行方ー

遊びは飽きたからそこで終わりではないのです。 前回、遊びには突然飽きるときが来ることをご紹介しました。 otomizu.hateblo.jp 遊びはだんだん飽きるというものではなく、突然に遊びに対する意欲がなくなるのです。 だんだん飽きてきたと感じている時は、…

努力している自分に酔いしれる〜本当の強さは遊びの中に〜

自分は常に努力をしていると思っている人はまだまだ努力が足りない。 今回は辛口でいきますよ、気をつけてください。 努力をしている人、聞こえはいいですね。 常日頃から自分磨きを怠らず、常に前進しようとしている姿勢が見えてきそうです。 しかし、実際…

ネコと遊びの接点

ネコってほんと気ままに生きてるにゃあって感じがしますよね?(気づいて笑) ネコから学べる遊びに対する姿勢がありそうだなと最近考えておりました。 そして、ちょうどこのテーマにぴったりな本がございました。 新書874「ネコ型」人間の時代 (平凡社新書)…

遊びが軌道にのるまでのプロセス〜物事の継続の仕方

仕事でも、勉強でも(これらを含めて遊びと定義しています。)ある程度やり方がわかるまではなかなか続かないもの。 そもそも、「続かない」という結果はまさにその遊びのやり方がわからないままだから生じるのです。 逆に言えば、遊び方がわかってしまえば…

遊びの特徴〜突然飽きる〜

あれだけ興味があって好きでやっていた趣味や活動だったのに、なぜか最近やる気が起きない、、、、。 やる気を頑張って出そうとしても出ないからどうすれば良いかわからない、、。 これらの気持ち・精神状態が現れたということはもしかしたら遊び(趣味や活…

遊びを通して成長するプロセス

子供の頃によく遊ぶことが重要だと言われていますが、これはなぜでしょうか? なぜ遊ぶことが将来役に立つのでしょうか? この記事では、遊ぶことに潜む成長の種の正体を探っていきます。 // 1:遊ぶ 2:気づく 3:学ぶ 4:創る まとめ(プロセスの概略…

「遊ぶ」生き方とは

「自分の好きなことを仕事にしていくためにはどうしたら良いのか」 「自我と無我」 「楽しくない状態とは」 「結果を急ぐ」 「まとめ」 「自分の好きなことを仕事にしていくためにはどうしたら良いのか」 よく好きなことを自分の仕事をすれば人生は成功する…