ーどのコンビニが美味しいのか?ー7種のペットボトル入りのジャスミン茶を独自の基準で比較して遊んでみました。

f:id:tm12340809:20190807130843j:plain


  ジャスミン茶に最近はまってしまって手に入る限りの色々なジャスミン茶を飲んだ中で、当たり前ですが商品によってそれぞれ味が違うなぁと思いました。

 

 

数あるジャスミン茶の中でどれを選べばいいのか?と悩んでいるかもしれないそこのあなたにジャスミン茶を選ぶための判断材料にしていただけたらなと思います。

 

 

当然ですが、少なくともここでご紹介するすべてのジャスミン茶は美味しいですよ!

 

 

1:ジャスミン茶について熱く語るよ。

 5〜6年前に沖縄に旅行に行った時にさんぴん茶というものを初めて飲みました。

 

沖縄ボトラーズ さんぴん茶 お茶 ペットボトル 550ml×24本
 

  初めて口に入れた瞬間からものすごく大好きになりました。

 

その味がずっと忘れられなくて、

    でも、

さんぴん茶って沖縄でしか手に入らないのでなかなか再びさんぴん茶を飲む機会が得られませんでした。

 

しかし、つい最近さんぴん茶を手に入れる機会ができました。

 

いわゆる、沖縄フェアというやつです。

 

そこであの時のさんぴん茶を見つけたのです!!

 

即買いでしたね。

 

 

再びさんぴん茶を味わいながら、これまたなんとなくさんぴん茶についてググってみるとさんぴん茶ジャスミンという事実を発見しました!!

 

常識でしょ?と思われるかもしれませんが、私は知りませんでしたのでこの事実に目からウロコでした!!

 

 

私はジャスミンの香りが大好きで、その理由はアロマオイルにおけるジャスミンは最もリラックス効果の高い香りだと感じたからです。

 

otomizu.hateblo.jp

otomizu.hateblo.jp

 ちなみに、アロマをお風呂で利用する方法も書いているので、ぜひリラックスするためにご参考ください。

 

 

 

さらにさらに、ジャスミン茶を継続して飲み続けると体臭がよくなるそうです!!

 

これが本当かどうかは現在、ジャスミン茶を飲み続けて己の体を使って実験しています。笑

 

ここまでジャスミン茶について熱く語る人はいないかもしれませんね!?

 

それくらい、今はジャスミン茶が大好きです!

 

 

2:ジャスミン茶を比較するための指標

 さて、本題に入りましょう。

 

ジャスミン茶を色々と飲んでいる中で感じたのは、

ジャスミン茶の違いは緑茶とジャスミンの香りの割合、配分にあるということです。

 

ですので、この記事では緑茶:ジャスミン(の香り)を共通の指標、

そのお茶が緑茶の要素が強いのか、ジャスミンの香りの方が強いのかで区別していこうと思います。

 

1を最小、10を最大としてその比率を個人的な感覚から比較していきます。

そこに、一言ずつ感想を記していきます!

 

 

3:市販のジャスミン

 

沖縄ボトラーズ さんぴん茶 お茶 ペットボトル 550ml×24本
 

 ・緑茶:ジャスミン14:6

 

・特徴:渋くて強い

 

・感想:ジャスミン茶の中で一番味が強かったです。

 

結構お茶の要素が強く、ジャスミン茶としてこれを一番最初に飲んだならば好き嫌いがはっきり分かれる、好きな人はハマリ続けるし、嫌いな人は一生ジャスミン茶には手を出さなくなりそう・・・。

 

 

サントリー 伊右衛門 ジャスミン 525ml×24本

サントリー 伊右衛門 ジャスミン 525ml×24本

 

・緑茶:ジャスミン=7:3

 

・特徴:緑茶要素がやや強いが飲みやすい。

 

・感想:お茶そのものが美味しいです。

 

ジャスミンの香りはやや弱めといった感じ?

クセもなく、お茶をメインに楽しみたくてジャスミンはおまけ程度がいいと考えている方にはオススメです。

 

 

 

伊藤園 Relax ジャスミンティー 500ml×24本

伊藤園 Relax ジャスミンティー 500ml×24本

 

緑茶:ジャスミン=2:8

 

・特徴:7つのジャスミン茶の中でトップのジャスミン!な香り 

 

・感想:先ほどとは打って変わって、ジャスミンの香りを楽しみたい!と考えている方にはこれがオススメです。

お茶の要素がかなり薄いので、物足りなさを感じてしまうかもしれませんが。

香りはすぐに飛んでいっちゃうので、ご賞味はなるべくお早めに。

 

 

・緑茶:ジャスミン=3:7

 

・特徴:お茶要素が補強された、ちょっとお高めのジャスミン

 

・感想:前述のジャスミン茶で不足していたお茶の要素をプラスして、ジャスミン茶に深みを加えた感じがしました。

 

ただ、これを飲んでいた時電車酔いをしてしまってたのでこれ以上はあんまり覚えてないです泣

 

 

 

 

4:コンビニのジャスミン

 

ファミリーマート

・緑茶:ジャスミン=5:5

・特徴:安くて一番の王道の味?

・感想:ファミマに限らずですが、コンビニのジャスミン茶はとにかく安い。

1Lで130円前後で手に入りますからお得感満載。

味の方は、可もなく不可もなく、王道の味という感じがしました。

一番最初に飲むジャスミン茶はこれが良いかも!?

 

セブンイレブン

・緑茶:ジャスミン=5:5

・特徴:ファミマとほぼ同じ。

・感想:味はほぼファミマと変わりませんね。

セブンの方がちょっとお茶の要素が少なめで飲みやすいかな?とは感じました。

 

ローソン

・緑茶:ジャスミン=4:6

・特徴:ややジャスミン要素が多め、ライトなジャスミン

・感想:セブンやファミマのとは異なり、ジャスミン要素がやや強いです。

お茶要素もそれほど強くなく、飲みやすい印象を受けました。

 

まとめ 〜1番のオススメはどれか。〜

 

7つのジャスミン茶を図的にまとめてみましょう。

 

 

 

   緑茶ーーーーーーーーーーーー真ん中ーーーーーーーーーーーーーージャスミン

強い     さんぴん茶

|            伊右衛門

|                 伊藤園(FIRST CLASS)

普通        セブンイレブン  ファミリーマート

|                            伊藤園

|                    ローソン

弱い

 

ざっくりと緑茶ージャスミンの要素の割合と、ジャスミン茶そのものの味の濃さで分けてみました。

 

 

 

というわけで、、、、

 

1)初心者?ジャスミン茶を初めて飲む方セブンイレブンファミリーマートのものがオススメです。

 

 

2)その次にローソンまたは伊藤園ジャスミン茶をお試しになって、ジャスミンをメインに楽しみたいのか、お茶そのものを楽しみたいかを判断してみてください。

 

 

3)ラスボス的な感じで、さんぴん茶を試してみてください。

ここであなたが本当にジャスミン茶を愛しているかが試されます!

 

 

4)最後に、ちょっと贅沢したいなぁという時は伊右衛門、または伊藤園(FIRST CLASS)をお試しください。

 

 

 

この記事を書いている間も私はジャスミン茶を飲んでいます。

ジャスミン茶デビューしてくれる人が増えたらいいなぁ。。